【物流代行】在庫管理の重要性と実績ある代行業者の選定ポイント

物流代行を利用して適切な在庫管理を行う!代行業者の選び方も確認を!

物流代行サービスを利用して、在庫管理に関連する課題の解決を検討している企業も多いでしょう。物流において在庫管理は非常に大切です。在庫情報の管理ができれば、今後の販売戦略や商談などを立てることが可能です。業務を効率化する場合、実績の多い代行業者を選ぶこともポイントになります。

EC通販の在庫管理の重要性

mail order

在庫管理は、必要な資材や商品を必要なときに供給できるよう、企業ごとに適した水準で維持する手法です。適切な計画を立て、その計画に基づき実行し、結果を確認しながら評価を行うことが基本的な業務です。

在庫不足は避けたいところですが、在庫は現金化を待っている状態でもあり、多く確保しすぎても負担となります。保管料がかかる、倉庫スペースを圧迫してしまうなど、企業にとって負担になるかもしれません。また、在庫管理がしっかりできていないと、販売機会の損失や売上の減少につながる可能性があります。クライアントが商品を買う際、在庫がないとすぐに売ることができません。価格を下げると、利益が圧迫するリスクもあるでしょう。

これらを考慮すると、在庫管理を計画に基づいて行うことの重要性がわかります。在庫管理を行うにあたり基本事項として挙げられるのは、入出庫データの正確な記録です。紙ベースで管理する際は、Excelや在庫台帳などを使って記録することが多かったかもしれません。しかし、紙ベースでの在庫管理はあまり現実的ではありません。そこで、システムを導入する企業が増えているのです。Excelや在庫台帳で管理すると入出荷の記録ができ、紙の管理と同じくモノの動きに合わせて入出荷の記録も入力できると手間が省けます。

そのようなときに便利なのがバーコードです。簡単に持ち運びすることができたり、ハンディターミナルで読み取ったりすることが可能です。商品やパーツ、製品などを指定し、数量はテンキーで入力することができます。バーコードなどを利用してシステム化することにより、オペレーターの作業負担を軽減することが可能となるのです。

実績だけじゃない?物流代行サービスを選ぶポイント

achievements

物流代行サービスは、在庫の倉庫保管やECサイトで販売する商品の発送などをアウトソーシングするサービスです。業者によってサービス内容は多少異なりますが、物流関係の仕事を一貫して請け負ってくれます。

サービスにかかる料金も業者によって異なりますが、1配送あたりの契約や月極での契約が可能なことが多いです。物流代行サービスを利用する場合、いろいろな業者があるので実績はもちろん、サービスや料金などを比較・検討することをおすすめします。

料金については、基本料金+在庫数、配送個数による従量課金などの料金体系が主流です。商品によってばらつきがありますが、1配送あたり500円~1,000円のケースも少なくありません。

物流代行サービスには様々なメリットがあります。まず、物流以外の業務にも注力することができる点が挙げられます。物流業務をアウトソーシングすることによって、商品開発やマーケティングなどの業務に集中することが可能となるのです。

クライアントにアイテムを届けるうえで欠かせない物流業務は、速く正しく無事に届けることが求められるので、保守運用に近い業務になります。専門業者に委託すると、浮いたリソースでプラスを生み出す業務に集中することが可能にもなるでしょう。コストを抑えながら、一時的な出荷増減にも対応することができます。人員を増やすことなく業務を行えるなど、お歳暮などのギフトやクリスマスなど、イベント商材を扱う企業にはメリットが多いでしょう。

いろいろな物流代行サービスがありますが、どの分野を得意にしているかなど、事前にチェックしておくと安心です。多彩なプランを提供している業者もあり、お得なプランを選択することができます。見積もりなどを依頼するのもよいでしょう。

適切な在庫管理のために物流代行業者の実績もチェック!

物流代行業者を利用すると、便利な物流代行システムを導入することが可能です。業務フロー全体を管理し、PDCAを回すことができます。在庫管理はしっかりと計画を立て、実行することで生産性の向上といったメリットが得られます。在庫管理の効率を上げるためには専門のシステムを取り入れ、業務の見える化を図りましょう。

物流代行サービスの利用をご検討の際は、コーリングまでお問い合わせください。短期間の大量出荷にも対応できるリソースと実績があり、波動時期でも販売戦略に専念した運用のサポートなどを行います。商品ごとにパンフレットを入れたり、ラッピングしたりなど、EC事業者様とエンドユーザーの要望に応える物流プランのご提案が可能です。

コラム一覧

物流代行業者をお探しの際は、コーリングまでご相談ください。

社名: (株)コーリング 本社DC
役員: 代表取締役 松井継太
本社住所: 〒272-0127 千葉県市川市塩浜2丁目30
TEL: 047-300-3524
FAX: 047-300-3521
URL: https://calling.jp/
事業内容: EC物流代行業務 倉庫業の登録第6294号(2009年8月登録)
従業員数 : 46名
倉庫所在地: 本社・塩浜DC
大多喜DC
館山DC
匝瑳(そうさ)DC
主要取引銀行: 千葉銀行 京葉銀行 三菱UFJ銀行