EC物流のアウトソーシングでコスト改善!アウトソーシングのメリット・デメリット

EC物流のアウトソーシングには様々なメリットがありますが、気を付けなくてはいけないデメリットもあります。アウトソーシングを検討するときは、自社にとってメリットが感じられるサービスかどうかを見極めましょう。こちらではアウトソーシングのメリット・デメリットを、オーダーメイドの物流を構築するコーリングがご紹介します。

EC物流のアウトソーシングのメリット

倉庫内にあるノートパソコン

EC物流のアウトソーシングのメリットは、以下のとおりです。

業務が効率化できる

自社で物流業務に長けた人材を育成するとなると、コストも時間もかかります。物流業務を外部のプロに委託すると、すぐに・的確に業務が遂行できるでしょう。社内の物流システムが構築できるのはもちろん、販売機会を拡大させて売り上げの向上も見込めます。社内では物流業務以外のコア業務に集中することもできるので、社内全体の業務が効率化できるでしょう。

品質の向上

取り扱う商品の種類・数量が増えると、検品や梱包を1つ1つ丁寧に行うことが難しくなり、品質が低下しやすいです。外部委託をすることで、品質を維持した商品が消費者に届けられるでしょう。

また、受注後のシステムが明確に構築できるので、商品を早く届けられるようになり、ECサイトとしての価値も高まります。アウトソーシングをすることで、製品・サービスどちらの品質も高められるでしょう。

コストが削減できる

物流にかかるコストは様々ですが、アウトソーシングを利用することで、毎月かかる費用を変動費化できます。例えば固定で作業員を雇用していると、物量に関係なく人件費としてかかる費用は固定です。アウトソーシングなら物流に合わせた費用しかかからないので、ムダな費用を支払う必要がなくなるでしょう。

また、倉庫やトラックといった輸送手段を揃えるための資産投資費用も支払わなくてよくなり、必要となる倉庫スペースを繁忙期と通常期で変動させればランニングコストも抑えられます。アウトソーシングによって様々なコストが削減できるのです。

コーリングでは、「物流会社のルールに合わせた枠組み」から脱却し、「EC事業者様とお客様(エンドユーザー)の要望に応える」御社独自のオーダーメイド物流を構築いたします。EC物流のコストを削減したい、より業務を効率化させたいとお考えの企業様は、ぜひコーリングにご相談ください。

EC物流のアウトソーシングのデメリット

人差し指とビックリマーク

EC物流のアウトソーシングは、メリットもあればデメリットもあります。デメリットも把握したうえで、EC物流のアウトソーシングを検討しましょう。

連携が難しい場合がある

業務をアウトソーシングする場合、うまく連携をとることが大切です。特に発送後の業務を委託するときは、お客様のもとに商品のお届けが完了したかどうかを確認できない、という不安もあるでしょう。

また、責任の所在が不明になる、どこからどこまでが業務委託範囲なのかがはっきりしない、などの問題も発生しやすいです。見積もりのときやサービス開始時に確認しておくとともに、アウトソーシングを始めてからも定期的に見直しを行いましょう。

ノウハウが自社に蓄積できない

アウトソーシングにすると、自社でノウハウは蓄積されにくくなります。物流業務は専門性が高いので、長期的な運営を検討する場合は社内でも物流システムの基盤を構築しなければいけません。アウトソーシングする際は社内でノウハウを共有できる仕組みを作ったり、委託先に業務内容の共有を依頼したりして人材育成にも取り組むことをおすすめします。

サービス選定が難しい

物流のアウトソーシングサービスは、豊富に存在しています。自社に合ったものを選定するのは容易なことではなく、せっかく委託したけれど自社には合わなかった、というケースも少なくないのです。導入目的や料金などの条件を明確に設定すると、自社に合ったサービス選びがしやすいでしょう。

EC物流のコスト削減をご検討の企業様は、ぜひコーリングにご相談ください。ミスが起こりやすいアナログな運用部分を最小限に抑え、スピーディーかつ、高品質なサービスを提供いたします。

EC物流のアウトソーシングはコーリングにお任せ コスト削減を実現

アウトソーシングは社内の業務効率化や品質向上、そしてコスト削減など様々なメリットがありますが、メリットだけを意識してアウトソーシングすると意外な問題点が隠れていた…ということがあります。

デメリットも把握したうえで、アウトソーシングを検討しましょう。

コーリングは、中小規模インターネットショッピングの物流業務委託を承っております。多数の実績を持つコーリングならではのハイクオリティな物流サービスをご提供いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

メリット多数のEC物流アウトソーシングでコスト改善!お問い合わせはコーリング

社名: 株式会社コーリング
役員: 代表取締役 松井継太
本社住所: 〒272-0127 千葉県市川市塩浜2丁目30
TEL: 047-300-3524
FAX: 047-300-3521
URL: https://calling.jp/
事業内容: EC物流代行業務 倉庫業の登録第6294号(2009年8月登録)
従業員数: 41名
倉庫所在地: 本社・塩浜DC
大多喜DC
館山DC
匝瑳(そうさ)DC
主要取引銀行: 千葉銀行 京葉銀行 三菱UFJ銀行