物流のアウトソーシングで繁忙期や閑散期のお悩みを解決!

繁忙期も閑散期も物流アウトソーシングで乗り切ろう!

物流業界において運搬する荷物の量により、一年間の間で繁忙期・閑散期の時期がわかれています。その時に多くの企業様のお悩みとして多いのが、繁忙期は人員不足、閑散期は人員が余ってしまうなどではないでしょうか。

その際に利用できるのが物流のアウトソーシングです。繁忙期には人員を増加したり、閑散期には人員を調整したりできるので、その時期に合わせた必要人員を確保しながら、業務効率化・コスト削減なども叶えることができます。こちらでは、具体的な内容をご紹介していきます。

物流業界の繁忙期・閑散期は?課題解決のためのアウトソーシング

紙

物流業界において、繁忙期は運搬する荷物の量が多い時期、反対に閑散期は運搬する荷物の量が少なく暇な時期です。

繁忙期になる主な要因は、年末年始や年間行事などが挙げられます。

年末年始は、一般家庭と同様に企業も多忙になる時期です。仕事納めと新年を迎える準備に追われるところがほとんどです。また、ハロウィンやクリスマス、バレンタインデーやホワイトデー、母の日・父の日など、毎月のように年間行事があり、こうした大きなイベントは物流を激化する要因となります。年間行事以外にも冬休み・夏休みといった長期休暇、そして特に3月は卒業・進学・入社などの理由から繁忙期になることが多いようです。

前述したとおり、物流業界では繁忙期・閑散期の波があります。自社のサイトはいつが繁忙期かという、メイン軸となる時期を明確にし、その時期に合わせて外部委託を検討されてみてはいかがでしょうか。

物流のアウトソーシングを依頼するならコーリングへ

年間契約はもちろん、短期間のみの物流にも対応可能です。「出荷量が急増する年末だけ依頼したい」「人手が足りない時期だけお願いしたい」「イベント時のみ委託サービスを利用したい」といった企業様はいらっしゃいませんか?繁忙期や人手不足のみの短期物流の委託も承っております。

コーリングの強みの一つが、短期間の大量出荷に対応できるリソースと豊富な実績です。ECサイト運営の作業時間を約50%削減してきた事例が複数ございます。創業以来EC物流一筋で、これまで積み上げてきた実績と経験値を活かして、お客様の事業を全力でサポートさせていただきます。

物流アウトソーシングをお考えの方、繁忙期のみ物流業務の外部委託をご希望の方はコーリングにぜひご依頼ください。

コーリングがご紹介する「物流効率化」に関するコラム

物流アウトソーシングをお考えの企業様をサポート!コーリング

社名: (株)コーリング 本社DC
役員: 代表取締役 松井継太
本社住所: 〒272-0127 千葉県市川市塩浜2丁目30
TEL: 047-300-3524
FAX: 047-300-3521
URL: https://calling.jp/
事業内容: EC物流代行業務 倉庫業の登録第6294号(2009年8月登録)
従業員数 : 41名
倉庫所在地: 本社・塩浜DC
大多喜DC
館山DC
匝瑳(そうさ)DC
主要取引銀行: 千葉銀行 京葉銀行 三菱UFJ銀行